海外・メキシコ南部の風景や生活習慣。 アート関連・美術や音楽 
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年05月02日 (水) | 編集 |






マリンバとは 木琴です

でもでここにあるマリンバは叩く部分のしたにあるパイプ? が木製で,それがとても不思議な音を奏でます

先週末は世界各国のマリンビスタ(木琴奏者)のコンサートがトゥクストラでありました

演奏会もあるマリンバ工房



fabrica de marinba en chiapa de corzo





追記

ピアノと同様の配列をした木製(ローズウッド/Rosewoodやパドック/Padauk)の鍵盤をマレットと呼ばれる枹・ばちでたたいて演奏する。同じ木琴の一種であるシロフォンと同様の構造であるが、シロフォンよりも鍵盤が広く厚く造られており、深みのある音色を表現できる。さらに、鍵盤の下部に各音階によって長さを変えた共鳴用の金属管が設けられており、その下端を閉じることにより、鍵盤の音に共鳴し増幅させる。それにより、さらに豊かな音色となる。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。