海外・メキシコ南部の風景や生活習慣。 アート関連・美術や音楽 
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年03月11日 (土) | 編集 |
ご近所に住む日本人の奥さまに便乗して、大学にて陶芸を習い始めました

ろくろ に挑戦でございます。

最初は土作りから始めるのです

知ってますか?

ボクには何のことやらさっぱりでした

土を乾かして砕いて水に溶かし、それを漉してろくろ用の粘土を作るそうです

大学の先生に頂いた粘土はオアハカ産の黄色いタイプです

今日、やっと砕いて水に溶かしました

思ってたより大変っす

なんだか見た目、肥だめっぽいっす



以前に陶芸家さんの家に出入りしてました

その人が言うには「人は土に触れていないと生きられない」のだそうです

一理あるかなぁと気にはなっていたんですよね 土という素材

実際に色々と触っていると体調がいいというか、癒される感じがあります

気のせいですかね これは
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。