海外・メキシコ南部の風景や生活習慣。 アート関連・美術や音楽 
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015年09月09日 (水) | 編集 |
妻の企画がやっと実を結んだ….

きっかけはメキシコの大学で音楽を学ぶ場合において全く楽器が足りないという現実。

ここチアパスは メキシコ国内でも経済的に貧しい州なのかもしれない。

そんな折、日本の栃木を中心に様々な学校や個人から 廃棄処分になったけどまだまだ使える新しい楽器を寄付して頂くチャンスに恵まれた。

“集める”までは順調だったが、途中でプロジェクトは暗礁に乗り上げ、集まった多くの楽器は実家の納屋に眠ったままだった。

それに救いの手を差し伸べて頂いたのが ヤマト運輸さんで すべて無償で日本からメキシコへ輸送していただけることになった。

ようやく今年、無事に楽器がメキシコへ届き、 やっと今日 セレモニーが開催された。

最初は まさかこんなに大変なことになるとは想像すらしてなかったのでした…



ここにたどり着くまで5年、本当におつかれさまでした。

あと粘り強く交渉を続け、すべてを繋げた陰の功労者は義母だったり。

日本とメキシコの様々な人々に助けて頂いた、その想いのこもった楽器が種となって、いずれこの土地で新しい文化が花開けばいいなと願ってます。


















スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。