海外・メキシコ南部の風景や生活習慣。 アート関連・美術や音楽 
| Login |
2014年01月17日 (金) | 編集 |
年末 クリスマスより カンクンへ家族旅行へ

私、妻、子供2人、義母、おじさんという大所帯です。

ここチアパスからバスで22時間くらいなので

迷わず飛行機を選びました

直行便で1時間20分くらいで値段も安め











すぐに予約したレンタカーで

これも思いのほか安い

最初の補償金がちょっと高いのが難点でしょうか







KSカフェ

190ペソのカニミソラーメンを

私は美味しく頂きましたが

60を過ぎた義母と叔父にはちょっと油濃いようでした











セノーテ

2軒ほど行きましたが

夕方に行ったのは失敗ですた

日が高い内が楽しめそうでした

















トゥルム遺跡

海岸横に聳える遺跡群

海水浴も楽しめます













イスラムへーレス

魚群を素潜りで楽しむツアー

ボートを3時間くらい貸切











キャプテンフック

食事つきの乗船ツアー

最後あたりが楽しかったです







レンタカーを借りてチェチェンイツァーやトゥルムなどの遺跡、 

プラヤデルカルメンのセノテーなどを巡りましたので

途中、道に迷ったりしたんですが

その際に カンクンのホテルゾーンとセントロのあまりのギャップに驚きました

なんというかメキシコの縮図というか 格差が凄かったかなぁ

イスラムへーレスも綺麗でしたが ホテルゾーンのプライベートビーチが 今回の旅程の中では一番良かったです。

メキシコ国内では割高なイメージのカンクンですが

海外のリゾート地に比べますと とても割安な気がいたしました。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック