海外・メキシコ南部の風景や生活習慣。 アート関連・美術や音楽 
| Login |
2013年10月28日 (月) | 編集 |
ひょんなことから人前で歌うことになった

こちらで知り合った日本人のSさんが 毎月 日本食レストランで弾き語りをやっていて

そこに 飛び入りで歌わせて頂く事に...

まぁ ぶっつけ本番でなんとかなるのかなぁ~と簡単に考えていたら

先週 ちゃんと2回も練習させてもらった。



Sさんの指導の下、アコースティックギターで歌うのですが、これが思いのほか難しい..

カラオケと同じやろ~ぐらいに考えていたら、いや 違うのですねー うむむー



それでこの1週間 歌う事について考えていたのですが

自分の好きな歌があって それで感じた事とか 心が震えるところとか真摯に向き合って

そのバイブレーションみたいなものを いかに他者に伝えるか?っていうのが テーマかなと思った。

でもそう思うと やっぱり 心と体、 とくにその感じたことを 体と声をどう使って表現するのかとか

ボイストレーニングなるものが 世の中に存在する ということに気が付いた.... 

歌ってみたのはこんな曲↓







ハナレグミ・家族の風景





事前に色々考えた事は 本番の緊張で ぜーんぶ吹っ飛びw

2人で歌っているのに まったく相方のSさんを無視して歌詞すっ飛ばしたりでしたが

ほんとにお忙しい中 こんな貴重な体験をさせて頂き ほんとうに感謝しなければなりませぬ~

あざ~~っす 

大人になってもこんな風に遊べるって幸せなコトなのだなぁと思ったのでした
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック