海外・メキシコ南部の風景や生活習慣。 アート関連・美術や音楽 
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年09月16日 (月) | 編集 |
授業でここトゥクストラ市内を流れる川をリサーチ

上流から下流へ 車で 5か所ほどまわったのでした







市内近くなのに 樹齢500年?くらいの大きな木が 川の中に ボンボン聳えていて 

美しい景観はたくさんあるんですが、 問題は川の水..

生活排水が垂れ流しで ちょ~~くさいし ゴミが多いしで なんがげんなり...







ペットボトルがくーるくるっと~♪









今回スペインから来た博士.. 巨木はまず抱き着いて感じることから...









ちょうど川の真ん中付近   川辺に住む子供たちはみな逞しい







落雷でくりぬかれた巨木   造形的です♡





なんか作品よりもまずは川の掃除とか もっと実務的な行動が必要に感じました。

自然の循環に 都市がどんなふうに溶け込めるかとか

そんなことを ちょっとフワフワ~っと まだ考え中です...
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。