海外・メキシコ南部の風景や生活習慣。 アート関連・美術や音楽 
| Login |
2006年01月26日 (木) | 編集 |






今日は友達と合気道の見学へ

先生はメキシコ人

コロラド仕込みらしいです

ビルの13階がその道場

かなり見晴らしが良くてサイコーっす



ガブリエル先生はボクを見るなり「日本人か?ちょっと待ってろ」と何処かへ

何事か?と不安になっていたら別室から巾着袋を持って来た

その袋には「合気道、わかった時は あの世行き」と日本語で書いてあり

意味を教えてくれ~ とお願いされたのだった



誰かこの言葉の意味、わかりますか?

ぼくは「一生学ぶ気持ちを忘れるな」「初心忘れるべからず」っと解釈しました

なんだか他にも解釈できそうなんですよね

どんな気持ちでこの言葉を送ったのかなぁ

そこが重要だと思うんですけどね






スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック