海外・メキシコ南部の風景や生活習慣。 アート関連・美術や音楽 
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年01月22日 (日) | 編集 |






毎週土曜は石版画の工房へ

車の送り迎え付きです

今日のメンバーはヒッピー、彫刻科の女の子、アルゼンチンの旅人、ボクの4人



現場に向かっていると車内でヒッピーが胃液を吐いていた

体、大丈夫なのか?

狭い車内は甘酸っぱい匂いでいっぱい



アルゼンチン人?の旅人は5才ぐらいの頃、日本語を習ってたそうだ

美大生らしい

良い絵を描くんじゃないかなぁ?と思わせる雰囲気

ボクのアトリエの以前の住人、モニカとカルビンを知っていた



彫刻科の女の子は最近、ほっぺを合わせて挨拶するようになった

だから最近、知り合いになった感じ

お互い人見知りっすね





工房では黙々と制作

でも息苦しさはなくって、ほんとに心地よい感じ

たまに近所のおっちゃん、おばちゃんが散歩がてら遊びにきたり

気の合う仲間がいたり

ん~ いずれはこんな工房を構えてみたいなぁ~



先生にお願いして小さな石版を購入できるコトになった

これでモリモリ、自分のアトリエでも制作できるぞぉ~~








スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。