海外・メキシコ南部の風景や生活習慣。 アート関連・美術や音楽 
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年11月22日 (月) | 編集 |
榎忠 えのきちゅう







学生時代に村上隆に関する何かの本で知った作家さんなのですが

ハンガリー国へ半刈り(はんがり)で行く

というタイトルだったと思います

凄いインパクトだったのです

それと並行して鉄の作品がありまして

近作 かなり良いですね

齢をかさね さらにその精神性が増すというのか

輝ける人はすごいです




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。