海外・メキシコ南部の風景や生活習慣。 アート関連・美術や音楽 
| Login |
2010年10月06日 (水) | 編集 |
大学で石彫シンポジュームが始まりました。

沖縄から友達が参加しています。

福長香織という作家です。 

ホームページは只今 工事中のようです。

こうやってまたメキシコで出会えるのも不思議な縁を感じます

2週間の日程の中でどんな作品が姿を現すのか

楽しみです

今日は初日でメキシコのヤクルトの会長であるカルロス春日さんが大学で講演されました。



シンポジュームの語源は意外と古く、古代ギリシャでよく行なわれた、酒と音楽と談論の集いを意味する「シンポシオン」という言葉が発端となっているそうな。

石彫のそれは オーストリアで最初に始まったと聞いております。








スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック