海外・メキシコ南部の風景や生活習慣。 アート関連・美術や音楽 
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年08月29日 (日) | 編集 |
ども ブエノスディアスです

今年の夏は日本に帰省しましたので その活動をちょっとずつ報告していきます

展覧会風景です





旧作もなんですが,,,,,,,

最終日にはメキシカンマリンバコンサート 学長もメキシコからいらっしゃいました

ピニャータというメキシコの子供のお祭り(誕生日など)に使われる、中にお菓子やおもちゃなどを詰めた紙製のくす玉人形も会場につるし 準備万端です



クロージングパーティーも無事に終え、搬出になり 

沢山の紙粘土作品のお片付けをメキシコ人が手伝ってくれました

紙粘土がかなり軽い為に、エアコンの風に飛ばされないようにシリコンで床に張り付けていたんですが

それが会場の床面素材との相性が良すぎて なかなか取れず 急きょ スクレーパーというヘラを買いに

10分後 会場に戻ってみると メキシコ人たちが勝手にスプーンでゴリゴリ 床を削ってました



ガッツリと傷が入った床について会場のスタッフに相談しましたら 

「修復にウン十万」......と言われ まじっすかーー と顔面蒼白です

けっこう凹んでおりました

後日 メキシコに戻って連絡があったんですが 

かなり安い費用で修復する方法がみつかり、 かなーり助かりました



展示にいらして頂いた方々  あとお手伝いして頂いた方々  本当にありがとうございました

勉強になりましたーーー 

大人の階段 登ってます
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。