海外・メキシコ南部の風景や生活習慣。 アート関連・美術や音楽 
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年03月30日 (土) | 編集 |




ホームセンターで蛍光灯を買いました

午前中から子供2人をあずけて、妻はマリンバの練習

僕は制作と丸1日、それぞれ好き勝手やってます

そう セマナサンタなのです



大学は2週間のお休みなのでコツコツと自分の仕事に没頭しています

せっかくのお休みなのにどーこにも行けてなーいw






[READ MORE...]
スポンサーサイト

2013年03月27日 (水) | 編集 |
たぶんなのですが 制作場所のことをフランス語でアトリエ

スペイン語ではタジェールといっています

やっと今日 倉庫になっていた部屋を掃除して机が出来ました

っといっても一枚板を置いた程度ですが

自分だけの空間があるだけでもやはり違いますよね~



思い返せば30才になったら海外にアトリエを構えるんや~と日本を飛び出し

やっと借りたアトリエもお金が無くなって維持できず(笑)

最近になってやっと夢が叶った感じでございます

肝心の作品はまだなーんもないけどw




[READ MORE...]
2013年03月24日 (日) | 編集 |
2回目の大学院の授業が終了した

絵画の授業でした

けっこう記号とかフィクションと割り切って制作する事って大切なのかなぁ~と

今後の展望が掴めた授業で良かったです



時を同じく いろいろとニュースがあったのですが

1.初の中南米出身(アルゼンチン)のローマ法王

2.ヴェネズエラのチャベス大統領死去

3.2016年のオリンピックはブラジル、リオデジャネイロ



これらの流れが指し示すのは世界の工場が中国、アジアから中南米へ...だそうな

10年~20年の話ですが 以降はアフリカらしいです

それで中国はもう軍だのみで 武器輸出が世界5位にランクUP!



っとなると経済につられて文化も充実していくので いろいろ中南米のアートも活性化しそうですね









左 Francis Bacon        右 La Nona ora, 1999  Maurizio Cattelan|マウリツィオ・カテラン

なんだかみな批判的なのだけど....


[READ MORE...]
2013年03月16日 (土) | 編集 |




今日 DFから日本大使がいらっしゃるということで

市役所で日本人や日系の方々が集まる懇親会が開かれた

集合時間は6時

っがしかし 始まったのは8時くらいからだった

やっぱり遅いのね メキシコって...



大使のスピーチがあったのですが カンペなし、通訳なし

自分のお言葉でお話しされてるのがとても素晴らしかった

お世辞抜きでけっこう心に響いたとです
[READ MORE...]
2013年03月10日 (日) | 編集 |
大学院 最初のクラスが終わった

スペインから教授陣が来るので毎2週間 計50時間のスケジュール

時間が足りなかったので土曜日も

今回は1960年以降の主要な作家&哲学者をドバババ~と一気に見た感じでした

その中でまぁまぁ気になった作家



ヴィト・アコンチ(Vito Acconci)



彼の作品の一貫したテーマは「自分と他者の関係性」「状況確認」など

代表作といえば《Seedbed(苗床)》

アコンチがギャラリーの床下に潜り込んで自慰行為をするという作品で観客はアコンチの姿は見えず声だけを聴くという.....これは観客のもどかしさ、公共空間とプライベートな空間の反転がテーマと言われています....



いやただの変態やん とも思える作品なのですが

なかなかこうきっちり実現できないですよね



いろいろな考えに触れてなんとなく自分のやりたい事の立ち位置がわかってきた気がしました

invenciónという なんか空間との関わり方、介入方法、そこでの発想を試したい感じかなぁ~




[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。